女性

酵素が体にいいのは常識|消化をお手伝いする成分

便秘に効果的な薬

お腹

ゆっくり効く薬を選ぶ

1度便秘になってしまうと中々治りにくく、何時間もトイレにこもる人も多いようです。また、便秘はお腹がポッコリしてしまうだけでなく、お肌にも良くないので女性にとっては大敵なのです。辛い便秘に効果的として知られる便秘薬ですが、薬の選び方にちょっとしたコツが必要になります。オススメの便秘薬は効果がゆっくりと現れるものです。急いでなんとかしたいときは、即効性で選ぶのも大事なことです。しかし、強い便秘薬は腹痛を伴ってしまう場合もあるので、天然成分の便秘薬などでゆっくり改善するのがオススメです。もう1つのオススメは、液体や粉末の便秘薬です。一般的には固形の薬がよく使用されますが、量の調節が難しい場合があります。その点において、液体の薬は微調整が簡単にできる利点があります。

体に負担の無いものが人気

日本では多くの種類の便秘薬が販売さていて、含まれている成分やその効果も様々です。そんな数ある便秘薬の中で人気が高い薬は、酸化マグネシウム成分が含まれている便秘薬です。この薬の特徴は、大腸に水分を集めることで便を柔らかくさせ、ゆっくりと排出を促すという点です。無理矢理出すことに抵抗のある人には、1度は使って欲しいオススメの薬なのです。この薬は簡単に手に入れることができ、価格が安いのも魅力の1つです。もう1つの人気便秘薬は整腸作用によって便秘を解消する薬で、こちらも刺激性の薬とは違って穏やかに排便を促します。この薬は乳酸菌 の力を使った整腸作用によるものなので、副作用が少なく安心して服用することができます。